リロアントラベル情報

フィリピン国セブ島について

リロアンを快適に過ごしていただく為のミニ情報です。
ご旅行前に一度目を通していただきますとよりリロアンを
楽しく滞在出来ると思います。

時差

日本より1時間遅いです。例えば 日本が午後3時ならフィリピンは午後2時です。

ビザ

21日以内なら不要。
帰りの航空券と滞在日数プラス6ヶ月以上の残存期間のあるパスポートが必要です。

気候

フィリピンは乾期と雨期があります。雨期といっても少し朝夕にスコールが降る程度です。 ベストシーズンは3月~6月。海に殆ど波が無くまるで湖のようです。 台風シーズンも日本とほぼ同じですが、フィリピンで台風の元が出来ますのでたいしたことにはなりません。 天気等はお気軽に現地へお問い合わせください。 水温は冬(11月~3月)は、最低水温22度ぐらいまで下がります。 それ以外の時期は24度~29度の間です毎日3本位潜る方は5mmのワンピースが無難です。

電圧

220V 60ヘルツです。プラグはAタイプで日本と同じ形です。

飲料水

フィリピンは水道水は飲むことが出来ません。
ミネラルウォーターをマリンビレッジ内にご用意してあります。(有料) ポットのお湯、氷も全てミネラルウオターを使用しています。 節水にご協力お願いします。

言語

セブはビサヤ語になります。 セブの人たちはフィリピンの公用語であるタカログ語も英語も話します。 マリンビレッジのスタッフは少し日本語も話せます。

通貨

フィリピンペソ( 大体 1ペソ=2.5円ぐらい 変動があります )です。 マリンビレッジの精算は 円 ドル ペソをご利用になれます。またトラベラーズチェックもご利用出来ます。ホテル外でのお買い物は全てペソとなります。空港もしくはマリンビレッジのオフィスで両替をなさってください

緊急時

ホテル内に日本人スタッフがおりますので ご遠慮なく日本人スタッフをおよび下さい。

空港使用料

直行便の場合  帰国のみ550ペソ
マニラ経由便の場合
  行き マニラ~セブ P200
  帰り セブ~マニラ P200 マニラ~関空(成田、福岡、名古屋など) P750

チップ

送迎はチップ込みの金額を頂いておりますのでお渡しする必要はありません。
ホテルはチップボックス制度を取っております。最終日にお入れください。

ビサヤ語にTRY

リロアンがあるセブ島はビサヤ諸島に属しています
旅先での人との出会いはもっと旅を楽しくしてくれるかもしれません。
気が向きましたらチャレンジしてみてください。


 


まずは数字から挑戦!!
USA(ウサ) UNOM(ウノン)
DUHA(ドウハ)  PITO(ピト)
TULO(トウロ) WALO(ワロ)
UPAT(ウパット) SIYAM(シヤン)
LIMA(リマ) 10 NAPULO(ナポロ)

*おまけ*
0=ゼロは?
もちろん ゼロと言うしビサヤ語で「ない」を WALA(ワラ)と言うことから 0=WALAとも言います
ダイビングの時に使って見ましょう!!
サカナ ISDA(イシダ) 沢山 DAGHAN(ダグハン)
キレイ MAAYONG(マーヨー) 注意 AMPING(アンペイン)
面白い MAKADANI(マカダニ)    
さあ~!ダイビングへ行こう!!    
  ADTO NATA SA DIVING!! (アドト ナタ サ ダイビング!!)

レストランでも挑戦!!
TUBIG(トウービック) スプーン KOTSARA(コチャラ)
コップ BASO(バソ) フォーク TIENIDOR(ティネドー)
    お皿 PLATO(プラトー)

*おまけ*
日本でもそうですが、何かしてもらった時にありがとうと言われる事は 気持ちのいいものです。良かったら フィリピンスタッフにも言ってあげて下さい。もう あなたは人気者です!?
ありがとう SALAMAT(サラマット)
最後のトは余り発音しない方が現地っぽいです。

ご挨拶が出来ればもう完璧!!
おはよう MAAYONG BUNTAG
(マーヨーブンタグ)
こんばんは MAYYONG GABII
(マーヨーガビ)
こんにちは MAYYONG HAPON
(マーヨーハポン)
   
  MAYYONG ODTO
(マーヨーオット)
   

*おまけ*
MAAYONG ODTOは?
私個人の解釈は お昼に使う?みたいです。ですのでその人によりお昼の時間が違って11時~1時と言う人もいるし 12時~1時と言う人もいるし、とりあ えずこの辺は(リロアンでは)適当でいいみたい?でもこだわる人には 「時間が間違っている!」と言われます。結局よく解りません。。

ボートの行き帰りに話してみよう!!
DAGAT(ダガット) ゆっくり HINAY(ヒナイ)
HANGIN(ハギン) 早く LIKO(リコ)
BALOD(バロッド)    

*おまけ*
フィリピンのボート
アメンボみたいな形で両側に棒がついていてバランスをとります。想像出来ると思いますが遅いです。でもゆっくり海の上を走るのも良いものです。ボートの上で転寝もいいもんです。

ご飯食べながら会話が出来る!!
食べる KAON(カオン)      KARNE(カルニー)
美味しい LAMI(ラミ) 野菜 UOLUTANYN(ウルタノン)

*おまけ*
リロアンの人はコーンをすりつぶした物をお米のように炊いて食べます。ほんのり甘くて私は大好きです。一度お為しあれ!